採用情報

募集要項

職種・仕事内容

学習塾事業(明光義塾、早稲田アカデミー個別進学館事業)

■教育業務
授業、進路面談

■接客業務
入会面談

■経営業務
講師育成・シフト管理、宣伝広報活動

「 教室長の一日を見る > 」

求める人材 40歳未満(若年層の長期キャリア形成を図るため)。未経験者大歓迎!授業は、応募段階で中学レベルの英語・数学の指導ができる力を有する方。【具体的には】
こんな方を歓迎します!

  • ・探求心の強い方
  • ・人と真摯に関わる仕事がしたい方
  • ・仲間意識を持って働きたい方

社員の約7割が20代!若手も活躍している会社です!

勤務地 ■江東区 (亀戸、木場)■墨田区 (錦糸町、鐘ヶ淵、曳舟)■江戸川区 (新小岩南、京成小岩、平井)■葛飾区 (新小岩北、葛飾鎌倉、立石、青戸、お花茶屋)

【交通手段】
各最寄駅より徒歩1~10分

勤務時間 月曜~金曜 14:00~21:30(休憩45分) 土曜 13:30~18:30
給与 ■教室長候補(月給)200,000円(プラス残業手当1万円)※入社時月給について幹部候補は経験・能力を考慮し決定します。(賞与)年3回※2015年度計画※運営アシスタントの場合の支給有無は該当期の売上によります

【年収例】

  • ・450万円/月給31万円×12ヵ月+賞与年2回/エリアマネージャー/32歳・6年目
  • ・360万円/月給25万円×12ヵ月+賞与年2回/教室長/28歳・4年目

■運営アシスタント

(月給)177,000円

昇給・賞与・手当 交通費支給(規定有)賞与年2回残業手当(1万円以上) ※もちろんこれ以外にも支給されます。
休日・休暇 年間休日108日(当社規定による)、毎週日曜 + 祝日 + 年6回の月末休み特色休暇(年12日)、夏期休暇(6日)、年末年始休暇(6日)、GW休暇、有給休暇、慶弔休暇、産前産後の休暇、育児休暇
福利厚生 ■社会保険完備■研修制度有■産休・育休(勤続年数条件あり)※取得実績もあります(社長も過去に取得/現在も取得中の社員在り)。※復帰後は、時短勤務や勤務時間帯の変更など、子育てと両立しやすい働き方のご相談にも応じています。

 

採用メッセージ

教育サービスを通じて、『世界の子どもたちひとりひとりが”かけがえのない存在”になること』を理念に活動しています。現状では学習塾、英語塾のブランドを複数展開していますが、現在、自社ブランドの全く新しい教育サービスを開発している真っ只中です。

地方の人材、地域資源とつながりをもちそれをつなげて首都圏の子どもたちに”経験”を提供する。 海外の人材、地域資源とつながりをもちそれをつなげて首都圏の子どもたちに”グローバル経験+実力”を提供する。そんなことを考えて動いています。教育に携わりたいので学校の先生を目指しています!という方は弊社は不適だと思います。 教育が抱える問題に気づいていて、それを根本から変えたい!という方が弊社に適♪です!

新しい教育を世の中に提案するクリエイター思考よ!あつまれーー!

なにをやっているのか

子どもたちを連れて

教育サービスを通じて、『世界の子どもたちひとりひとりが”かけがえのない存在”になること』を理念に活動しています。現状では学習塾、英語塾のブランドを複数展開していますが、現在、自社ブランドの全く新しい教育サービスを開発している真っ只中です。

地方の人材、地域資源とつながりをもちそれをつなげて首都圏の子どもたちに”経験”を提供する。 海外の人材、地域資源とつながりをもちそれをつなげて首都圏の子どもたちに”グローバル経験+実力”を提供する。そんなことを考えて動いています。教育に携わりたいので学校の先生を目指しています!という方は弊社は不適だと思います。 教育が抱える問題に気づいていて、それを根本から変えたい!という方が弊社に適♪です!

 

若い力で学習塾

なぜやるのか

学生とともに東日本大震災被災地を体感し、現地の方々と交流会をしている場面より。

受験や成績向上=人間形成、ではない!教育を通じて、『世界の子どもたちひとりひとりが”かけがえのない存在”になること』が大切なはずです。ジプロスとは『ジブンをプロデュースする(人材になろう)』という略語の造語です。 私塾、私教育とは本来、江戸時代の適塾に見られるように、教育を通じてこうなってほしいという願いの結集。よって公教育の受験システムによって左右される補助的機関ではありません。ゆとり教育の失敗を経て、また学力重視の流れになっている昨今(ただしこれも否定はしません、学力は必要です)。変えなければいけないのは”学力だけで人生が決まる”という仕組みです。 いや、もう時代は変わった?”学力だけで人生が決まる”というのは、もう保護者様が思い込んでいるだけの世界!よって『世界の子どもたちひとりひとりが(学力以外でも得意分野を見つけて)”かけがえのない存在”になること』が大切です。その世界の実現のため、そして世界的にはすでにその価値観に突入していることへの挑戦のため、私たちは今日も”教育”していきます。

 

学生とともに東日本大震災被災地を体感

どうやっているのか

 

会社名自体が理念体現スタッフも生徒も主体的な学びのチーム

教育サービスのこれからのキーワード。それは『ICT』『グローバル(ENGLISH)』『探究心』です。子どもたちは本来は学ぶ欲求に飢えています。ただしそのきっかけを上手に与えないと”学ぶ欲求”は開始されません。 その基礎体力と言えるのが『オープンマインド(好奇心)』『勤勉性』です。情報を整理しましょう。
私たちは映像機器等を用意して『ICT』に取り組んでいます。
私たちは英語専門教育機関を既に開始し『グローバル(ENGLISH)』に取り組んでいます。
私たちは授業とは違う研究テーマ設定と発表の場を月に一度持っていて子供たちの『探究心』に訴えかけています。
私たちは地域の資源とつながりをもち、生徒を連れ出し『オープンマインド(好奇心)』に訴えかけています。
そして私たちは長年の学習塾の経験を活かし、子供たちの(家庭を含めての)日常の『勤勉性』を醸造しています。
ぜひ見学して体感して欲しいチームが弊社にはあります。

スタッフも生徒も主体的な学び

お問い合わせはお気軽にご連絡ください。(info-jiproce@news.email.ne.jp)

会社名自体が理念

 

社風について

生徒一人ひとりと関われる会社の体制と方針はもちろん、社員同士の横のつながりの強さが魅力です。 普段は、それぞれが教室で仕事をしていますが、その分週1の会議・研修で蜜に相談、情報交換等をしています。 その他、仕事終わりに待ち合わせて飲みに行ったり、休日は旅行に行ったり… 年齢・社歴問わず、非常に仲のいい会社です!

会社案内 ダウンロード 教室長の一日を見るダウンロード

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 03-6715-9445 受付時間:月曜~金曜 11:00-19:00(祝祭日を除く)